メンテナンスについてMAINTENANCE

メンテナンスのご案内

コース別の作業内容と料金

オーバーホール各コースのコース別作業内容と金額一覧です。
オーバーホールはお持ちのリールを可能な限りベストな状態にするアフターメンテナンスです。
新品もしくは新品と同性能になる訳ではありませんので、あらかじめご了承ください。
また、基本的には上限金額内で修理を進めてまいりますが、上限金額を超える場合は作業前にお見積りを発行し、お客様にご了承いただいた上で作業を進めてまいります。

スピニングリール

作業料金とコース内容

特Aコース

(スペシャルメンテナンス)

Aコース

(フルメンテナンス)

Bコース

(基本)
特にご指摘のない場合は、このコースとなります。

Cコース

(最小限の部品交換)

Dコース

(検査・注油のみ)

技術料(税抜) α:6,100円 α:4,100円
β:3,600円
α:3,600円
β:3,100円
α:3,100円
β:2,600円
2,100円
上限価格(税抜)
(技術料含む)
20,000円 15,000円 10,000円 5,000円 2,100円
コース内容 本コースはスピニングリールの分類 αのものに限りお選びいただけます。 お客様の好み(回転フィーリングの重め、軽めなど)をご指示下さい。Aコースに加え、弊社規格内で再分解・再調整させて頂きます。 お客様のお持ちのリールを全分解し、組立・調整を致します。 シマノサービス担当者の判断により、部品交換を行います。 特にご指摘のない場合は、このコースとなります。○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップ及び、パーツ交換を行ないます。必要な部品交換を行います。主にドラグワッシャー・ギヤ・ベアリングなどの消耗パーツの交換になります。 ○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップのみ行います。 場合により最小限の部品交換を行います。回転フィーリング(ゴロ感・異音)等はお預かりした状態と変わらない場合もございますので、予めご了承下さい。 作動検査と注油のみ行ないます。 パーツの交換が適切と判断される場合は、お見積りを発行させて頂きます。本コースは検査と注油のみを行なうものとなっており、パーツ交換等を伴うコースではございませんので、予めご了承下さい。
基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体
ブレーキ部 ○※ ○※ ○※

※BB-Xシリーズのみ

各作業項目の作業内容はこちら

スピニングリールの分類(α・β)

よくある不具合と不具合原因の例
不具合箇所と交換パーツ
負荷をかけると回転が重い・異音がする アームローラー部ベアリングの塩かみ・錆び等による回転不具合が主な原因です。 ベアリングやアームローラーブッシュ等交換を行います。
ハンドル回転が重い・異音がする スプール軸の変形や本体内部ベアリングの塩かみ・錆び等による回転不具合が主な原因です。 スプール軸・ベアリング等の交換を行います。
ハンドル回転にゴリ感がある 内部ギヤ類の傷や磨耗・破損等が主な原因です。 マスターギヤ・ピニオンギヤ・クロスギヤ軸等の交換を行います。
スプールが上下しない クロスギヤ部の傷や摺動子の破損等が主な原因です。 クロスギヤ軸・クロスギヤピン・摺動子等の交換を行います。
ストッパーが効かない ローラークラッチ部の磨耗・汚れやグリス侵入、 ストッパーツメの磨耗・塩かみ固着等が主な原因です。 ローラクラッチ・ストッパーツメ等の交換を行います。

電動リール

作業料金とコース内容

Aコース

(フルメンテナンス)

Bコース

(基本)
特にご指摘のない場合は、このコースとなります。

Cコース

(最小限の部品交換)

Dコース

(検査・注油のみ)

技術料(税抜) 4,600円 4,100円 3,600円 2,100円
上限価格(税抜)
(技術料含む)
20,000円 15,000円 10,000円 2,100円
コース内容 お客様のお持ちのリールを全分解し、組立・調整を致します。 シマノサービス担当者の判断により、部品交換を行います。 特にご指摘のない場合は、このコースとなります。○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップ及び、パーツ交換を行ないます。必要な部品交換を行います。主にドラグワッシャー・ギヤ・ベアリングなどの消耗パーツの交換になります。 ○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップのみ行います。 場合により最小限の部品交換を行います。回転フィーリング(ゴロ感・異音)等はお預かりした状態と変わらない場合もございますので、予めご了承下さい。 作動検査と注油のみ行ないます。 パーツの交換が適切と判断される場合は、お見積りを発行させて頂きます。本コースは検査と注油のみを行なうものとなっており、パーツ交換等を伴うコースではございませんので、予めご了承下さい。
基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体
ブレーキ部
レベルワインド部
カウンター部
電源部

各作業項目の作業内容はこちら

よくある不具合と不具合原因の例
不具合箇所と交換パーツ
フリー回転が重い・異音がする カウンターギヤ部のグリス切れ、スプール部や固定板部のベアリングの塩かみ・錆び等による回転不具合が主な原因です。グリスアップ調整やベアリング等の交換を行います。
糸が片寄る クロスギヤ部の傷や磨耗・破損等が主な原因です。 クロスギヤ類・クロスギヤピン等の交換を行います。
通電しない、途中で切れる 電源コードの断線やソケット部の接触不具合が主な原因です。 電源コードの交換やソケット部の調整。場合によってはカウンターケースの交換を行います。
通電するが、モーターが作動しない 電源コードの断線やモーター内部の浸水等による作動不具合、電源ボタンや変速レバー部の不 具合等が主な原因です。バッテリーの容量不足等が原因の場合もございます。

両軸リール

作業料金とコース内容

Aコース

(フルメンテナンス)

Bコース

(基本)
特にご指摘のない場合は、このコースとなります。

Cコース

(最小限の部品交換)

Dコース

(検査・注油のみ)

技術料(税抜) 3,600円 3,100円 2,600円 2,100円
上限価格(税抜)
(技術料含む)
15,000円 10,000円 5,000円 2,100円
コース内容 お客様のお持ちのリールを全分解し、組立・調整を致します。 シマノサービス担当者の判断により、部品交換を行います。 特にご指摘のない場合は、このコースとなります。○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップ及び、パーツ交換を行ないます。必要な部品交換を行います。主にドラグワッシャー・ギヤ・ベアリングなどの消耗パーツの交換になります。 ○のついている箇所の分解・洗浄・グリスアップのみ行います。 場合により最小限の部品交換を行います。回転フィーリング(ゴロ感・異音)等はお預かりした状態と変わらない場合もございますので、予めご了承下さい。 作動検査と注油のみ行ないます。 パーツの交換が適切と判断される場合は、お見積りを発行させて頂きます。本コースは検査と注油のみを行なうものとなっており、パーツ交換等を伴うコースではございませんので、予めご了承下さい。
基本作業
スプール部
ハンドル部
ストッパー部
回転枠部
本体内部
本体
ブレーキ部
レベルワインド部
カウンター部

各作業項目の作業内容はこちら

よくある不具合と不具合原因の例
不具合箇所と交換パーツ
フリー回転が重い・キャスト時飛ばない・異音がする スプールジク受け部ベアリングの塩かみ・錆び等による回転不具合が主な原因です。 ベアリング等の交換を行います。
ハンドル回転にゴリ感・異音がある 本体内部ベアリングの塩かみ・錆びによる回転不具合やギヤ類の傷や磨耗・破損等が主な原因です。ベアリング・メインギヤ・ピニオンギヤ等の交換を行います。
糸が片寄る クロスギヤ部の傷や磨耗・破損等が主な原因です。 クロスギヤ類・クロスギヤピン等の交換を行います。
クラッチが切れない クラッチ部の塩かみやピニオンギヤとスプール軸の固着等が主な原因です。 洗浄・グリスアップ、クラッチカム等の交換を行います。
カウンター表示しない カウンター内部電池消耗が主な原因です。 電池交換や場合によってはカウンターケース一式交換を行います。