修理についてREPAIR

ロッド修理技術料

ご注意

  1. 保管、手入れ不十分による汚れ、サビ、固着の場合は技術料の増額を申し受けることがあります。
  2. 修理費用(技術料+部品費)の最高限度額はその修理品の標準小売価格の半額を超えないものとし、その場合のみ修理を行います。
    これを超える場合はそのままの状態で返却させていただきますのでご了承願います。なお半額を超えても修理希望の場合や修理代に上限希望のある場合、修理票にその旨をご記入願います。
  3. 製品仕様以外の改造要請は不具合発生の原因となりますのでお断り申し上げます。
  4. 修理技術料(工料)については、予告なく変更する場合があります。
  5. ガイド等の部品調整及び節の込み調整を行なう場合がございますので工賃に範囲がございます。

※投竿につきましては「特定の投げ竿ガイド/リールシート取付サービスについて」をご参照ください。

ロッド修理、標準技術料

(単位:円, 各1箇所), 本体価格(税別)

仕上げ色 並継ぎ
ガイド付き竿
(指定竿)
振出
ガイド付き竿
IG竿 一般
振出竿
(渓流・振出へら等)
一般
並継竿
(並継へら)
鮎竿
ガイド 糸巻厚塗り
(1箇所)
本体色 3,000 - - - - -
標準色 1,500 1,500 1,500 - - -
糸巻厚塗り
(2箇所)
本体色 6,000 - - - - -
標準色 3,000 3,000 3,000 - - -
リールシート 糸巻厚塗り
(3箇所)
本体色 9,000 9,000 - - - -
標準色 4,500 4,500 4,500 - - -
竿尻 尻栓部分 800
~1,000
800
~1,000
800
~1,000
800
~1,000
800
~1,000
800
~1,000
尻リング取付け - 800
~1,000
800
~1,000
800
~1,000
- 800
~1,000
尻リング取替え - 1,000
~2,500
1,000
~2,500
1,000
~2,500
- 1,000
~2,500
石突取付け 1,000
~2,500
1,000
~2,500
1,000
~2,500
- - -
石突取替え 1,500
~2,500
1,500
~2,500
- - - -
竿本体 # 01 (穂先の節) 800 800 800 800 800 800
# 02 800 800
~1,500
800 800 800 800
# 03 800 900
~2,000
800 800 800 800
# 04 - 1,000
~2,000
800 800 800 800
# 05 - 1,100
~2,000
800 800 - 800
# 06 - 1,200
~2,000
800 800 - 800
# 07 - - - 800 - 800
# 08 - - - 800 - 800
# 09 - - - 800 - 800
# 10 - - - 800 - 800
# 11 - - - 800 - 800
# 12 - - - 800 - 800
# 13 - - - 800 - 800
# 14 - - - 800 - 800
固着ハズシ (1箇所) 800
~2,000
800
~2,000
800
~2,000
800
~2,000
800
~2,000
800
~2,000
IG糸つまり除去 - - 800
~2,000
- - -
まわリリアン交換 - - - 800 800 800
超感トップ交換 - - - 1,000 1,000 1,000
代品修理 ※1 1,000
~2,000
1,000
~2,000
1,000
~2,000
1,000
~2,000
1,000
~2,000
1,000
~2,000
検査のみ ※2 1,000 1,000 1,000 1,000 1,000 1,000

※1 修理不能品の規約をご承諾頂き弊社にお預けください

※1 修理不能及びパーツ供給不能となった竿の代品(節、ガイド、尻栓等)を探す修理となります。

※1 パーツ代+代品修理工賃(¥1,000~¥2,000)となります

※1 節交換の場合コミ調整作業が必要となりますので弊社にお預けください。

※1 代品が見つからずご返却させて頂く場合もございます。

※1 弊社都合の仕様変更による代品修理に付いては通常通りの工賃とさせていただきます。

※2 強度検査等のみさせて頂き返却させて頂く場合です。

※2 弊社基準を満たしているかどうかの検査であり、破損しない事を保証する検査ではございません。