よくあるご質問Q & A

製品検索をする

ご回答

Q.ロッドを差し込んだ時、継ぎ目の間が少し隙間が開いてしまいますがピッタリ入らないのですか?

A.

印籠(インロー)継ぎという継ぎ方を採用しているロッドの場合、継ぎ目は若干の隙間を設けています。これは季節や環境の変化による合わせ部の膨張・収縮に対応するための措置で、隙間なくピッタリと入っていますと 込みが抜けやすかったり、曲がった時に合わせ目が割れたりすることがありますので若干の隙間が必要です。

印籠(インロー)継ぎ以外のロッドでも機種により差し込み部の無塗装部分が全て入らない構造もあります。お手持ちのロッドが正常かどうか分からない場合は、検査でお預けください。
[依頼方法]
お近くのシマノ製品お取扱い販売店様へ検査依頼としてお預けいただくか (詳しくはこちらをご覧ください)、
ダイレクト修理サービスから検査依頼でお申込みください。